新しい家を建てる時には土地探しにも難航する

新築住宅を購入する方法は、建売住宅を購入するという事と、新たに土地を購入しそこに家を建てるという2つの手段があります。もちろん、新しい家を購入する土地を持っている場合は全く問題はありませんが、いちから土地探しをする場合には非常に大変なのです。

私達が新築住宅を建てようと思った時はこの土地探しから始めました。建売住宅は、非常に条件の良い土地に建物が建っていますし、購入金額もお手頃ではあるのですが構造自体を見れないというデメリットもあります。

この土地探しを始めた時に初めは大失敗をしてしまいました。私達の住みたい地域が市街化調整区域だったこともあり、自治体別の法則に沿って建物を建てなければならず、家を建てられる条件がある地域も限られていたのです。

ですから、当然土地探しも難航しましたし失敗も始めはありました。ただ、こういった土地探しもハウスメーカーなどと協力し根気よく続けていたおかげでようやく見つけることができたのです。ですので、新しい家を建てる為には、土地探しにはある程度の時間や忍耐力も必要だと思いますし、諦めない事が大切だと思います。