新しい家は汚れにくい?!

近所に住んでいるママ友さんと、何気ない会話をしていた時のことです。お掃除って大変、頻度はどのくらいしている?という話題になりました。

「そんなに念入りにではないけど、一応毎朝してますよ」と私が言うと、彼女はびっくりして

「ええっ?私なんて週に一度するかどうかよ、それでもそんなに汚れないもの。ほこりもほとんどたまらないし…」と言います。

ちなみに私は集合住宅に、彼女は注文住宅の一戸建てに住んでいるという違いはありますが、お互い車道に面した場所に住んでいます。そして彼女の方が家族の数も多く、それから考えると私の家のほうが汚れにくいのでは…と思えたのですが、実際には逆でした。ママ友さんは普通の人で、汚いのが気にならないだとか、ズボラというわけでは全くありません。

この事を考えていて、やはり違いは築年数にあるのかなと感じました。私の家は約40年、彼女の家は10年ほどだったと思います。そんなにピカピカ新しいというわけではありませんが、やはり通気性や外気遮断における技術は雲泥の差です。私は掃除が苦にならないので古い家でも大丈夫ですが、「お掃除がしやすい」というのは、新しい家の絶対的な長所だなあ、としみじみ感じました。

PR | 工務店向け集客ノウハウ 生命保険の選び方 お家の見直ししま専科 女性向けエステ.com 英語上達の秘訣 住宅リフォーム総合情報 お小遣いNET JALカード 家計見直しクラブ ページランク